LRO

2015/8/1 Life Force presents Radio Observatory

omote_anm2

ura_anm_2

DJ
JJ Mumbles (WotNot Music)
pAradice
Cossato
MaNA
INNA

tortilla espanola by ひよこラソイガル

and mini LF flea market

OPEN : 23:00
Flyer 1500yen / Door 2000yen

SALOON
1-34-17 ZA House Bldg, Ebisu-nishi Shibuya-ku Tokyo

Life Force DJs のレギュラーパーティとしてスタートしたRadio Observatory。
3回目の今回は、ロンドンよりJJ Mumbles(WotNot Music)をゲストに迎えます。

2012/9の野外パーティLife Force Alfrescoでの初来日、Deftと来日した2013/4のLife Force Airborne Bassに続く3度目の共演となります。

移民たちの街、ロンドン発ならではのハイブリッド感覚で、非常に洗練されたエレクトリックでソウルフルな最新の音楽を聴かせ、踊らせるDJです。
彼が来日時にプレイした最新のベースミュージックは、ディスコやハウスに慣れた私たちに新しい方向性を与えました。

彼が運営するWotNot Musicレーベルは意欲的なリリースを続け、
ロンドンのFMラジオ局、Hoxton FMで、毎週日曜にレギュラー番組WotNot Radioが始まったり、
彼のホームボーイ、WotNot Musicのクルー達も、3年前にはまだ無名でしたが、現在では
(Project: MooncircleやBrownswoodからのリリースやリミックスでひっぱりだこのDeftをはじめ、
日本のレコード店でも人気があるGlenn Astro、
ManMakeMusicやPhantasy Sound、Ninja TuneのCo-Label,Technicolourからも12インチをリリースしたU、 
Osiris MusicからのリリースやHappaとのコラボレーションで注目されるManni Dee、
Kyle HallのWild OatsレーベルからリリースしたK15、
Soccer96のWotNot7インチ収録曲がNYのリビングレジェンドDanny Krivitにエディットされるなど)
驚くほど幅広いシーンで、それぞれがめざましい活躍を見せており、才能豊かなアーティストを見つけ出す彼の眼と耳の鋭さを改めて実感しています。

2年ぶりの来日、どんな音楽を聴かせてくれるか?楽しみです。
対するLife Force DJsも気合充分。
ここしばらくのLifeForceのグラフィックを担当するGinjiは、今回はVJで参加します。
8/1はsaloonのダンスフロアでお会いしましょう。